べゼリーを起動してみよう

電源をつなぐ

・付属のACアダプターのmicroUSB端子をラズパイに挿し、コンセントに接続してください。ラズパイの左下にある赤いLEDが点灯し、となりにある緑色のLEDが点滅することを確認してください。(ラズパイには電源スイッチがありません)

・起動には20秒ぐらいかかります。まずサーボが細かく動いて、「こんにちはマスター、ぼくべゼリー」と喋ったら起動成功です。

・30秒以上待っても声がしなかった場合は、以下のチェックをしてから、電源を入れ直してみてください。

・ラズパイ本体の電源LEDが赤く光っているか?
・ラズパイにSDカードがしっかり刺さっているか?
・スピーカー背面についているボリューム調整ダイヤルがゼロになっていないか?
・スピーカーのUSB端子とステレオミニジャックがラズパイに刺さっているか?

話しかけてみる

・初期状態では約20種のインテント(会話意図)が登録されています。例えば以下のような言葉で話しかけてみてください。

・「おはようございます」
・「こんにちは」
・「うらないして」

・何度か話しかけても反応が無かったら、以下の点をチェックしてから、電源を入れ直してみてください。

・USBマイクがラズパイのUSB端子にしっかり刺さっているか?

・上記をチェックしても原因がわからなかったら、このオンラインマニュアルを最初からおさらいしてみてください。それでも解決しなかったら、facebookのべゼリー開発グループに登録し、質問してみましょう。

・なお、本キットに付属しているサーボ「SG 90 digital」は消耗品です。動かなくなったり、ガクガクと震えるようになったら新しいものと交換してください。(Amazon