LEDで光らせてみる

ここではべゼリーをLEDで光らせる方法を説明します。

準備

・LED (直径5mmの砲弾型)
・ジャンパーケーブル(メスーメス)

・LEDの2本の脚は長さが異なりますが、長いほうをプラス、短いほうをマイナスに接続します。逆だと光りません。

・ラズパイGPIOの下段の左から7番目(GPIO 24)にLEDの長いほうの足(アノード)、その真上のPINに短いほうの足(カソード)を接続します。

・抵抗(470Ω)

 ・本当はLEDの種類によって適切な抵抗値の抵抗を選ぶべきなのですが、470Ωの抵抗であれば、どんなLEDでも問題なく光らせることができます。

サンプルプログラム sample_output1.py

機能

・LEDを1つ1秒おきに点滅させます。

実行方法

・止めたいときは、CTRL+C を押してください。

口を光らせてみる

額を光らせてみる

体を光らせてみる

ソースコード

 

顔を光らせてみる

サンプルプログラム sample_led1.py

機能

・1秒ごとに7色に光らせる。

準備
実行方法

・止めたいときは、CTRL+C を押してください。

フルカラーで額を光らせてみる

フルカラーで体を光らせてみる

ソースコード