Linuxとは?

ここではRaspbian(ラズビアン)の基本を説明します。

Raspbian(ラズビアン)とは
  • ラズパイで推奨されている基本ソフト(OS、オペレーティングシステム)です。ラズパイにはいろいろなOSをインストールすることができますが、初心者はラズビアンから始めるのが無難です。
  • ラズビアンはLinux系OSです。
  • デフォルトでPython、Scratch、Ruby、Perl、Cなどのプログラミング言語が使用可能です。
  • 2015年9月にリリースされたバージョン1.4.2以降から「jessie系列」と呼ばれており、それ以前の古いバージョン「wheezy系列」とは若干仕様が異なるため区別されています。
そもそもLinuxとは?
  • WindowsやMac OSと同じく、コンピュータ用の基本ソフトです。
  • 無料で利用することができます。しかしメーカーからサポートを受けたりすることはできませんので、問題は自分で解決しなければなりません。
  • 用途に応じてアレンジして配布することも自由なので、たくさんの種類のLinux系OSが存在しています。
  • 余計なものが入っていないので使用メモリが少なく高速に動作します。その代わり、自分のやりたいことに応じて機能を追加インストールしていなかなくてはなりません。
Noobs
  • New Out Of Box Softwareの略。
  • ラズビアンのインストールや再インストールを簡単にしてくれるためのソフトウェアです。初心者は迷わずこれを使いましょう。
X Window System
  • LinuxをWindowsのようにアイコンやウィンドウを使ったGUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)で使えるようにするためのシステムです。最近のラズビアンではこちらがデフォルトになっています。
  • ラズパイを小さな画面で使う場合はCLI(コマンド・ライン・インターフェース)のほうが操作しやすいと思いますが、ラズパイの初期設定する時などはGUIを使うほうが分かりやすく簡単です。X Window Systemnなら複数のウィンドウを同時に開くことができるので、大型のディスプレイを使う場合は断然便利です。
  • X Window Systemは、コマンドラインから「startx」で起動することができます。GUIもCLIも一長一短ですので、用途に合わせて切り替えるのがよいでしょう。
  • ラズパイ起動時にCLIから始めたい場合は、「設定(Preferences)」メニューのRaspberry Pi Configurationで、「boot」を「To CLI」に切り替えてください。
LX Terminal
  • X Window Systemからコマンドライン(CLI)で操作したいときに使うアプリです。X Windows System画面上部のタスクバーに表示されているディスプレイの形をしたアイコンをクリックすることでウィンドウが開きます。