小さなロボット「べゼリー」のページ

English Page

www.bezelie.com

「べゼリー」は3Dプリンターで作られた、高さ8センチの小さなロボットです。
ラズベリーパイなどで動作し、動いたり喋ったりすることができます。
現在は開発キットとして小規模に販売をしていますが、量産化も計画していますので、応援よろしくお願いします。


べゼリーの特徴

特徴① 身長わずか8cm

 身長が8センチしかないので、いろいろなところに置くことができます。トイレや台所や寝室や車のダッシュボードの上に置くロボットとか。あと、お値段も安めです。 

特徴② 全身を使って感情表現

独自の「首吊り構造」によって、小型ながら3つのサーボモーターをつかって全身を動かし、感情表現することができます。

特徴③ カメラ内蔵

 ラズパイ専用カメラが頭部に内蔵できます。人が近づいたときに写真を撮ったり、顔や物体を認識させたり。ネットワークにつなげば、見守りロボットや遠隔存在(テレプレゼンス)ロボットなんかも作れますね。 

プロジェクトの状況

①地味に少量ずつ販売中

べゼリーは現在、開発キットとしてドスパラ(通販および実店舗)にて販売しております。生産数が少ないため、すぐに品切れになってしまい恐縮です。

②特許出願済

ロボットの構造とサーボモーターの使いかたについて特許を申請しました。

③量産準備中

3Dプリンターで作っているとどうしても少量生産しかできないので、現在、射出成形を使って量産すべく準備中です。応援よろしくお願いいたします!

2019jan1