べゼリー・ラズパイ基本キット

(注) このページは作成中です。ご了承ください。

べゼリー「ラズパイ基本キット」は、ラズベリーパイ(ラズパイ、Raspberry Pi)と組み合わせることでべゼリーを動かすことができるキットです。

「話題のラズベリーパイを使って何かやってみたいなー」と思っているひとは多いと思いますが、LEDを光らせたり、室温を測ったりしても、盛り上がりに欠けますよね?
せっかくなら人間とコミュニケーションできるロボットを作ってみませんか?

このキットでできること

「べゼリー・ラズパイ基本キット」を組み立てれば、「話しかけると、動いて返事するロボット」が作れます。かなり単純なことしかできませんが、単純なのでラズパイが初めてのひとにはぴったりのキットです。

拡張性も考えられているので、基本をマスターしたら、カメラ、マイク、LED、ジョイスティック、照度センサーなどを追加して、どんどん高度なロボットにしていくことができます。

キットに含まれるもの

  • べゼリーボディ
  • べゼリーボード(ラズパイ用)
  • べゼリーボックス(ラズパイ用)
  • サーボモータードライバーボード
  • サーボモーター・3個
  • デジタルアンプとスピーカー
  • USBマイク
  • ネオジム磁石・10個
  • ボルトとナット
  • 取扱説明書

キットの他に必要なもの

  • ラズベリーパイ(ラズパイ、Raspberry Pi)
  • ラズパイの電源用のACアダプターとマイクロUSBケーブル
  • SDカード
  • USBキーボード、USBマウス
  • HDMIディスプレイとHDMIケーブル
  • パソコン

必要な道具

  • 小型のプラスドライバー
  • つまようじ(的なもの)

必要なスキル

パソコンの基本的な使いかたを知っている人なら問題ありません。基本的なものを作るだけなら、ハンダ付けも必要ありません。ラズパイや電子工作が初めてのひとでも、このページの説明を見ながら手順を進めるだけで、ロボットが作れてしまいます。

購入方法と価格

ただいま準備中です。もうしばらくお待ちください。